ぶろぐ

思ったことを気ままに発信

改めて2年目の協力隊として今後を考えてみた

f:id:natsuking-15:20180304223117j:plain

またお久しぶりになってしまいました

 

ちょっと最近ドタドタとトラブル続きで

考え込む時間が多くありました

 

この時間は辛い時間でもあったんですが

自分にとって今後を考えるきっかけにもなったので

そんなことを今回は残していきたいと思います 

 事業計画書の書き方を教えて・・・

natsukilog.hatenablog.com

今年の最初の記事にも書きましたが
まずは販売をする場を作ろうと考えようとしています


そこで役所の方から
「これに対する事業計画書だして」

と言われているんですが、、、

 

初めての起業だしよく書き方が分からない・・・

なので、起業をしたことある友達に相談をして

簡単な「事業計画書」と「費用計算書」の書き方を教わりました!

 

まだ実際に販売や商品企画もまだなので少し早いとは思いながら
作って提出するが突き返される・・

まず計画さえも組み立ててる途中だから
実際の事業はまだ想像ができない・・・

しかし事業をするのだから、考えなくちゃいかんよな〜


と、最近は悩んでいました・・・

移住・定住の意志がなければクビになるのか?

まだ不十分な事業計画で上司に説明出来ていない自分が悪いのですが

全く納得いってもらえず、なかなか通らない。。。

 

そんな時に言われたのが

「移住・定住の意志を見せなければ契約ができなくなる」と・・・

 

しかし先輩協力隊員も知っている限り

4人は地域を離れて活動を終えている・・・

 

ちなみに地域おこし協力隊とは・・・

○制度概要

都市地域から過疎地域等の条件不利地域に住民票を移動し、生活の拠点を移した者を、地方公共団体が「地域おこし 協力隊員」として委嘱。隊員は、一定期間、地域に居住して、地域ブランドや地場産品の開発・販売・PR等の地域おこしの支援や、 農林水産業への従事、住民の生活支援などの「地域協力活動」を行いながら、その地域への定住・定着を図る取組。

http://www.soumu.go.jp/main_content/000520754.pdf

 

 

 地域おこし協力隊(ちいきおこしきょうりょくたい)とは、人口減少高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E3%81%8A%E3%81%93%E3%81%97%E5%8D%94%E5%8A%9B%E9%9A%8A

上を見ると、「定着を図る」という書き方をしているので

「定住する意志がなければ契約しない」

にはならないと思うんだけど。

 

よく言われるのは

この仕事内容だったら一般職員雇えばいい

たしかにその通りだと思う

 

協力隊員だって

この町で本当に生活できるのか?

を、仕事を通して見極める期間でもあるので

契約しないと言われれば契約しないつもりです

 

地元も近いのでので、もしものときは帰ろう。

 

「地域おこし協力隊」では協力までしかできない

 

地域の人と関わっていると大きく分けて2つにわかれることに気づきました

 

【行政に近い人】

・役所の中に知り合いがいて役所が行うことには積極的に参加する

 

【行政から遠い人】

・役所とは距離を置いて行事などには積極的には参加しない

 

地域の中で仕事をしていると、後者の【行政から遠い人】と関わることも有ります

この方達は、自分の意見をちゃんともっており

予算や補助金には頼らず自分たちで活動をしている方たち

 

僕個人的な意見としては

この人達がもっと活躍できる場ができれば地域活性化につながると思っています

 

だって、行政主導に頼ってばかりだと成長しないから

 

natsukilog.hatenablog.com

しかし協力隊員はどちらの意見も聞き

また行政が求める行動をしないといけないようなので

どうしても意見の間にいてしまうため

たまに行動が難しくなることが多いです

 

なのでやはり

「協力」だけでしか行動ができないのがおもしろくないかな・・・

 

やっぱり起業したほうが町のためになる

どうして活動範囲が制限されるので

やっぱり起業して会社として活動したほうが町の為になると感じています

 

少しづつ、やりたいことがハッキリしだすと

役所に行っても仕事ないので

やはり仕事つくってガンガン活動できればと思います!

 

なので今年、個人事業から始めていきます!

今までのブログを読み返しても

行政への不満が多いなと感じました。。。

 

しかし全ての責任が行政にあるわけでもないし

また、自分のやりたい事が伝わらないのは

自分の熱量が足りないだけ

 

協力隊を続けれる間は

自分の熱量を、まずは行政の方に伝わる練習をしながら

個人事業を始め、地域の住民の為になるような活動ができればと考えてます!

 

 

ブログ更新も頑張って!

起業活動も頑張って!

なんか今後頑張ってることを書いて行けるように

頑張って行こうと思います!!!!!