協力隊なつき の ぶろぐ

「地域おこし協力隊」としてハーブのブランド確立させるために地元宮崎へ!  そんな日々の出来事を綴っていきます。

「ローゼル」の収穫に行って来た!

こんなお天気の中で「ローゼル」の収穫を手伝って来ました!

今日はその様子を書いていきます!

https://www.instagram.com/p/Ba6FfYNg9DS/

空がくっそ綺麗な1日でした#宮崎#野尻町#miyazaki#nojiri#landscape #iphoneshot #japan#飛行機雲#✈️

 

 「ローゼル」って何??

 

f:id:natsuking-15:20171101195505j:plain

こんな感じで実がなっています

 

写真はありませんが

ハイビスカスのような

白い花が咲いた後、真っ赤な実ができます!

 

この畑は先週末の台風の影響でほとんど倒れてしまいました。

 

ただ、日本の寒さでは冬越しできないので

このまま果実を収穫してしまいます!

 

 

 

ほとんどが種で加工が大変

f:id:natsuking-15:20171101195737j:plain

実は簡単に収穫できます

f:id:natsuking-15:20171101195820j:plain

枝ごと切ってしまって

かごの上でハサミで切り離したり

中には手で「ポキっ」と離れる物もあり

収穫自体は非常に簡単。

f:id:natsuking-15:20171101200004j:plain

⬆数時間でこんなに取れました!

 

ただ一番大変なのは加工。。。

 

⬇実の部分は非常に薄く、種が大きい

f:id:natsuking-15:20171101203102j:plain

f:id:natsuking-15:20171101203112j:plain

現在は実(包)だけを使い

ハーブティー

ジャムにしています!

 

日本人の口にもあう爽やかな酸味!

ハーブティにすると

鮮やかな赤色に!!

f:id:natsuking-15:20171101203424j:plain

メキシコやエジプトでも飲まれており

砂糖を入れて気軽に飲んでいるらしい!

 

酸味は「クエン酸

梅のような酸味で日本人でも抵抗なく飲めると思う。

 

砂糖または蜂蜜で飲みやすさ倍増!

本当においしいから飲んでみて!!!!!

 

生産者が抱える悩み

この生産者さんは、

地道にローゼルを生産し続け

特にジャムのレシピは何度も繰り返し

最高の色味や味を目指して頑張っています!

 

ただ、販売経路が少なく

個人で開拓するのは厳しい。。。

 

だから

たくさん収穫ができても販売に期待できないから

たくさん作ることが出来ない・・・

 

行政としてできることは??

f:id:natsuking-15:20171101204917p:plain

うちの町としては

「ハーブをブランド化」「ハーブで町おこし」

って謳っているのですから

ハーブに関することで課題があるなら

それに支援があってもいいと思います

 

たとえば、

・栽培方法の確立

・加工方法の確立

・販路の開拓

・販売方法の検討

などなど、、、、

 

そんなところをこれから

協力隊として支援して行こうと考えてます

 

終わりに

正直、

ハーブティやジャムは

どこの自治体も作ってる真新しいものでもありません

 

なので、大事なのは

確立させつつ、アピールポイントを考えていく

事だと思います。。

 

結構難しいですが

SNSやブログを使って反応を見るのもいいのかと・・・

 

今の時代にあったPR方法はいくらでもあるので

なんでも試しながら頑張って行こうと思います!!!!

 

ではでは、久しぶりのブログでした!