協力隊なつき の ぶろぐ

「地域おこし協力隊」としてハーブのブランド確立させるために地元宮崎へ!  そんな日々の出来事を綴っていきます。

タバコ吸ってないのに、タバコが原因で会社辞めた話

f:id:natsuking-15:20170920225028j:plain

 先日、読ませていただいているブロガーさんの記事で

 

と、いうものがあり

自分もそれにコメントを「強め」に書いてしまいました

 

また遠くの方で「精神的都会人」と書かれていましたが

 

自分の経験を踏まえ、なんでタバコを嫌悪しているのか

書いていきたいと思っています。

 

※注意※

一応、家族も吸っているので嫌煙家ではありません

ただ、自分の身体上の理由で喫煙者は下記の理由でニガテです

喫煙者の方を非難している文ではありませんのでご理解下さい

文は全て自分が体験した実話です

なので僕の主観的な気持ちを全面に書いて行きます

 

 

 

タバコで会社を辞めました

昔、東京都の市ヶ谷でサラリーマンをしていました

新卒として入社して給料もなかなか良かった

 

仕事の内容は「タバコの什器を作る」

よくスーパーのレジ前、カウンターや

コンビニのレジにあるタバコの入った箱を作る会社です

 

タバコ関連なので、今の時代厳しいはずの「社内喫煙」

かなりゆるい会社でした

 

正直、僕は吸わないのですが

実家の家族は全員吸っていたし

当時の彼女も吸っていたので

僕としてはタバコに抵抗はありませんでした

 

急に変わった体調

打ち合わせの時も狭い会議室でみんなタバコを吸っていました

 

その時、明らかに自分の体調が変わっていたのを感じていました

主な症状は・・・

「鼻血がよくでるようになった」

「煙をすうと頭がいたい」

「風邪を引いた時のように体調が悪い」

 

はぁなんでこんなに辛いんだ。。。

 

病院の診察結果

ある病院で診察を受けました

そこは禁煙外来もあってタバコの被害で相談にくる方も多い場所

 

そこで相談をすると

「これ以上続けてしまうと死んじゃうよ」

と言われました!


もちろん唐突に言われたわけじゃなく
細かく会社の状況や自分の症状を話した後です

 

「状況証拠でタバコが原因とは言えるが、

 頭痛や出血という症状があるのに、タバコのどの成分が原因か

 細かく調べることは正直できない」

 

確かに、検査で吸っていないタバコ吸って、っておかしいですもんね

 

「診断は化学物質過敏症

 ただ、君の体が異常じゃないんだよ

 毒吸っている周りが異常なんだよ」

 

ほんとだよ

僕は悪くないんだよ・・・

 

相談できる人がいないと鬱(うつ)になる

「たばこ」が当たり前の人間に相談をしても

ろくに相談には乗ってくれません。

 

マスクつければ▶粒子はもっと小さく隙間もあって意味はない

敢えて吸っちゃえば▶こいつは馬鹿か?

普通大丈夫だけどね▶あんたの普通をなすりつけないで

 

こんな状態だったので家に返っても本当に悩んでました

 

季節は冬だったので、乾燥しがち

鼻をかむと必ず血が混じっていた

 

こんな状況だからこそ、先生から言われた

 

君の体が異常じゃないんだよ

 毒吸っている周りが異常なんだよ」

 

本当にこの言葉には助けられました

あと人事の方が唯一相談に乗って頂きまいた

 

ま、こんな新入社員は邪魔でしょうがないから

仕事ももらえなくなり、本当にすることがなかった・・・

 

奨められた裁判、決断した退社

病院の先生から喫煙に関する労働基準法を専門にしている

有名な弁護士を紹介してもらいました

 

正直裁判をすれば勝てる要因は多かったのですが

精神的にも体力的にも当時はやばかったので

普通に退社しました

 

入社してからたったの4ヶ月

 

大きな代償をおって会社を辞めました

 

そして今

今でもタバコの煙がヒドいと、鼻血がでます

すぐではなく徐々にダメージが来るので

1次会が終わる頃に鼻の調子、頭痛がひどくなります

 

また、

「部屋に付着したタバコのヤニ」

「喫煙可の部屋と空調が繋がっているビル」

「喫煙者の息、服の臭い」

これも駄目です

キツイです。

 

本当に人付き合いが辛くなりました

 

特に田舎は飲み会が多く、喫煙者も多いので

僕にとっては完全アウェー

 

ただそれだけが人付き合いじゃないので

無理して参加する事はなくなりました

 

たぶん

「飲み会にも参加しない変なやつ」

なんて呼ばれているでしょうね

 

喫煙されている皆様へ

たかがタバコだって思われるかもしれません

 

ただ、僕にとっては辛い凶器です

 

「喫煙する人、吸わない人が共存」

なんてどっかのCMがやってますが

僕から言わせれば絶対無理です

 

僕の症状から言うと
どっちかがこの世から消える必要があります

それくらい無理な話です

 

ただ全員と人間関係を拒否する事は無理だし

自分の家族も家族も吸っているので
(もちろんめっちゃ気を使ってもらってます)

僕だってキツイけども、

公共の場を使ったりする必要があります

 

だから、

ちょっとでもいいんで、気にかけてください

 

キツイです。

 

「気合だ!」なんて言うやつがいますが

ほんと、何言っているかわかりません。

 

おわりに・・・

タバコは確実に体にわるいです!

本当に「百害あって一利なし」です! 

 

少なからず、自分のような人間もいるので

少しでもいいので気にしてくださいw

僕から見ると、欲求が我慢できない人」

だと思ってみています

 

これが歩きタバコだと

「公共の場で欲求が我慢できない人」

 

まぁ吸いたいならしょうがないのですかね

僕は吸わないので吸わない人の気持もわかりません

 

逆の立場の方の意見や、ブログがあれば

教えて頂けるたすかります!

 

今日はココまで!!!!! 

 

田舎の男の人は酒、タバコ、女、ギャンブルの話ばかりで合う人がいない問題 - ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

「交友関係がどうこう」じゃなく、本当にこんな人が大半を占めているのが田舎 タバコ吸わない・酒をのまないが「異常」だと思われる。 この辛さは同じ人間同士じゃないと理解しあえない。

2017/09/17 18:03

 

 

WHO「喫煙場所で食事あり得ない」 新橋の飲食店視察:朝日新聞デジタル

「飲食店で喫煙できるのがあたりまえ」の風潮ってどっから生まれたんですかね。たばこを吸うこと自体「異常」だと思うんですけど・・・

2017/04/08 16:30