協力隊なつき の ぶろぐ

「地域おこし協力隊」としてハーブのブランド確立させるために地元宮崎へ!  そんな日々の出来事を綴っていきます。

#12 雑草抜きすぎて上手になった件

f:id:natsuking-15:20170903003401j:plain

最近はレモングラスも成長をしていますが

もっぱら雑草対策ばかりを行っています

 

おかげで少しスピードが早くなりました!

 

なのでなんとなく、今までの除草を振り返ってみます

特に新しいやり方を提案する記事ではアリませんw

(だれが得するんだよw)

 

 

1.今までの除草

 

natsukilog.hatenablog.com

 

 

natsukilog.hatenablog.com

 

 

natsukilog.hatenablog.com

 

 

natsukilog.hatenablog.com

 雑草につついて記事書きすぎw

サムネ変わりすぎw

 

一番最初の雑草記事では

1平方メートルを抜くのに10分かかった!

とご報告しております。

 

けど最近感じているのは

根っこが残ると復活してしまうので

丁寧に効率的に抜くのが現実的!

 

結局数日経つと生えて来てしまうので

本当はスピードより丁寧さが一番

 

2.除草にこだわる理由

除草にこだわる理由は・・・

一番のだから!

f:id:natsuking-15:20170903004257p:plain

本当はトラクターで一気に耕うんするのが一番早くて一般的

 

ただ自分たちにはそんなお金はない

 

だからこそ、人力で効率をもとめていく!

 

3.最近草抜きの効率がよくなった

けっこう前に紹介したこの道具

f:id:natsuking-15:20170827174809j:plain

切れはしないがメチャクチャ除草の時は使用頻度の高い道具となりました

 

現在、畑の土はフカフカでかなり除草しやすいんですが

中にはかなり根が張って抜きにくい雑草もあります

 

そこで、鎌を土の中にくぐらせて

根本から、もっと土を柔くした上で草を除去する!

 

やっぱ手で一個一個抜くと

引きちぎって根も残るし、道具はあったほうがいい

 

これは100円だし、結果コスパがいい!

 

4.効果絶大!?  草マルチ!

草は抜いた分だけゴミになる

それじゃもったいないので

今生えている草の上に置いてマルチしています

f:id:natsuking-15:20170905200626j:plain

ごそっと抜き取って

f:id:natsuking-15:20170905200602j:plain

生えている草の上に置くだけ!

 

つまり、生えている雑草の上に置くことで

太陽の光を遮り、成長を止めることなんです!

 

上においた草はだんだん

枯れるなり腐るなりします

 

下の草も弱っていくので結果草抜きの手間がなくなる!

f:id:natsuking-15:20170905200625j:plain

↑ これ抜いた草をすぐ植えに置いた状態の写真です

右側の草とくらべてみると

すぐに重さで弱っています

圧力も大事

 

けど時間はかかるんだよん

腐葉土はたくさんできるんだよん

本当は機械を使いたいよん

 

5.どこまで畑にいれるかがブランドに繋がるんじゃないか

最近は、本当に「草抜き」のためだけに畑にいます

f:id:natsuking-15:20170905225730j:plain

今回は赤線の左側を草抜きし土が見えるようにしました

 

これを1人でして2時間以上。。。

 

草を抜くことで草に集まる害虫をみて

益虫と言われる虫達も確認し

土の状態も、作物の状態も観察し

 

わからないなりに

畑を愛する努力をしています

 

本当にこの「畑」を好きにならないと

いい作物はできなし

野尻町のブランドとして絶対にいいものは出来ない

 

行政もハーブの生産に力をいれているが

大量生産出来ない人がいない今こそ

自分らのブランド確立にも繋がると思い

日々奮闘しております。。。