なつき の ぶろぐ

「地域おこし協力隊」としてハーブのブランド確立させるために地元宮崎へ!そんな日々の出来事を綴っていきます。

畑で実際に作ってみたい!

まずは野尻町のシステムをおさらい

・ハーブ愛好会がハーブを生産

・町の加工場でハーブティとして販売

・「ハーブで町づくり」をかかげて16年くらい

・1年に1度のハーブ祭りを開催

 

現在の活動内容はこんな感じ

弱点としては

・生産量が少ない

・ハーブの納品数が少なくて商品が製造できない

・16年間の過去の情報がほぼない

・ハーブ祭りの目玉がない

 

とにかく町にハーブが馴染んでいない!

でもやっぱりハーブで何かを作り上げたい!

自分の手でハーブで稼げる仕組みを作りたい!

 

とゆうことで、新しい動きをこれから起こす!

 

畑を借ります!

f:id:natsuking-15:20170711225344j:plain

現在、ハーブ愛好会のある方が借りている

畑があるのですが、大きすぎて手が付けれていない状態。

 

そこで、僕と、もう一人ハーブに詳しい方と

2人で畑デビューをしたいと思っています!

 

もちろん簡単にできないのはわかってる。

なので専門の方の知識を借りて頑張りたいです

詳しい方の記事は↓

 

natsukilog.hatenablog.com

 

目指したい畑

とにかくハーブって

「おしゃれ」なイメージが有る

f:id:natsuking-15:20170708155610j:plain

だからこそ

例えば商談の際に畑に来られた方に、、、

f:id:natsuking-15:20170711230140j:plain

こ、これはやりすぎだけど

ハーブ園を見ながら商談できたらいいな〜

なんて考えています。

 

野尻町はハーブを「見て楽しむ」場所もないので

そうゆうのも作って行きたいな❗

 

もう一つの課題は「大量生産」

もちろん質にこだわり、一定品質の商品を

できるだけ多く作りたい!

 

だけども、少量から練習をして

少しづつ収穫量を増やしていきたいと思います

 

まずは実践あるのみ

とにかく、まずはやってみる

 

ただ闇雲にじゃなく

計画的にやってみる。

 

まずは、

・町の加工場にハーブティの材料として納品

・苗の販売

などで収益を積み重ねる

 

加工場ではいつもお世話になっているので

ハーブティの販売戦略も現在進行中、

 

色々なところに交わって

ハーブを盛んに町の中で広めていきたいと思います

 

 

とにかく、これからが楽しみ!

頑張っていきます!!!!!!!